1. ホーム
  2. DIY、工具
  3. 道具、工具
  4. 研磨、潤滑
  5. 【PLOW ガソリン携行缶 10L GTP10】プラウ 高密度ポリエチレン製 軽量 プラスチック携行缶 10L 消防法適合品 UN規格確認済
2021人気新作 60%OFF PLOW ガソリン携行缶 10L GTP10 プラウ 高密度ポリエチレン製 軽量 プラスチック携行缶 消防法適合品 UN規格確認済 easd-journal.net easd-journal.net

【PLOW ガソリン携行缶 10L GTP10】プラウ 高密度ポリエチレン製 軽量 プラスチック携行缶 10L 消防法適合品 UN規格確認済

726円

【PLOW ガソリン携行缶 10L GTP10】プラウ 高密度ポリエチレン製 軽量 プラスチック携行缶 10L 消防法適合品 UN規格確認済

● 商品情報 ●

<メーカー>
PLOW プラウ
<商品名>
ガソリン携行缶 10L【GTP10】
<サイズ(縦×横×高さ)>
290mm×200mm×285mm(注ぎ口収納時)
<質量>
1.1kg
<材質>
高密度ポリエチレン
<適合規格>
消防法適合品 UN規格確認済
<商品説明>
プラウから新しいガソリン携行缶が新登場!
高密度ポリエチレンを使った軽量型ガソリン携行缶。GTP10は消防法適合品UN規格確認済の安全規格をクリアした携行缶ですのでガソリンスタンドでもご使用いただけます。
(一部ポリエチレン製の容器での販売をしていない店舗もございます。利用者が自らガソリンを容器に入れることはできません。必ず従業員のいるスタンドをご利用ください。)
●注ぎ口はタンクの中に収納。
ご使用をしないときはキャップを外して、注ぎ口を内側にセット。場所を取らず、持ち運びも便利です。
●注ぎ口ロック機能付
給油タンクに注ぎ口ストッパーを引っ掛け、押し込むと給油スタート。給油終了時はタンクを軽く持ち上げると自動で給油がストップします。注ぎすぎ防止や給油終了後の液だれ防止に役立ちます。
●浅い口、深い口に対応した注ぎ口ストッパー
●消防適合品UN試験確認済




【PLOW ガソリン携行缶 10L GTP10】プラウ 高密度ポリエチレン製 軽量 プラスチック携行缶 10L 消防法適合品 UN規格確認済

ジジ 2
x60時代からずっとThinkPad使ってます。仕事でもトラックポイントがないとやってられない体になってますが、ソフトリムって単体で用意しようとすると、ないんですよね。公式でも、ドームと抱き合わせ3種のしか売ってなくてとても困ります。そこで買ってみたこちらですが、ダメです。使えなくはないのですが、公式のソフトリムが体に染みついている方には、違和感の塊です。使えなくはないです。が、使い続けたくはないですね。残念です。

ヒロアキ 5
外観にある通り、手触りがすごく良いです。手汗で滑ることも無く、手入れもしやすい。音声も付き、大変便利です。自分は決して手が大きい方ではないですが割とフィット感もよく、各ボタンも押しやすいなと気に入ってます。助かりました、ありがとうございます。

ジャケット カバーオール パッド入り長オーバーコート SAUVAGE
有職 和装小物 ベルト 男性用 無地 有職 YU-SOKU 掲載 和装小物 ベルト 男性 メンズ ポ
yu1791 4
zoom授業の為に購入!メーカーは、聞いたことのない所でしたが、アンドロイド9で、10インチ、カメラ、音声 全て いい情報でしたので 購入しました。開けてみると、充電は100%、Wifiも 問題なく 検出。言語は、englishでしたので、設定で japaneseに変更し、すぐに使えるようになりました。説明書は、tabletの説明を簡潔に書いてあるので、設定の仕方などは ありません。なので、スマホを扱うのと同じように考えて、設定をしたら いいと思います!画面に、保護シールが貼ってありましたが..,気泡が少々。この保護シールは、何に効くシールなのかは 分かりません。マイクがあまり機能していないのか、集音の調整が わかりません..アプリが必要なのでしょうか?相手側に、声が 小さいと言われました。

【古着】 スカーフ リボン タッセル柄 大きいサイズ ブラウン系 【中古】 n037235 TS DESIGN レッグウォーマー 84294 ハニカム Lサイズ
ミズノ公式 エアリージャケット半袖 ファン・バッテリー別売り メンズ レッド
ホンダウォーク(2005年設立、新潟県上越市)が2021年1月23日高密度ポリエチレン製ガソリン携行缶5Lamp;10Lを販売開始しました。  <特長> 金属缶より軽い。給油が簡単。ノズルが短く液切れが良い。(金属缶はノズルの取付け取外しが手間。ノズルが長くジャバラで液だれが長引く。)  <サイズ> 届いた赤い容器は、重さ1055g、ガソリン10L入り8.3kg。注ぎ口を付けると(回転するので少し変わるが)縦398mm、高さ355mm。注ぎ口からストッパーまでの長さは浅い口21mm、深い口45mm、注ぎ口の先端外径19.5mm、注ぎ口の内側に空気取り入れ口がある。注ぎ口が縮む長さ12mm、バネが内蔵されていて押し込むのに必要な力は2kg~3kg。  <問題点> 説明書が(箱も)なく、本体シールに簡単な説明があるだけ。内部圧力が高いと(高温時や高地で)注ぎ初めに吹き出す、噴出する。入っている量が、外から見えない、蓋を開けても容器が赤くガソリンも赤く透明に見えて分からないので、容器の色を変えるべき。商品写真で小さい蓋を注ぎ口に付けて防塵としているが、すぐ外れるので外れにくい工夫が欲しい。#13;
Tasikar コンパチブル Nintendo Switch カバー 耐衝撃 強化グリップゴム保護 ニンテンドースイッチ ケース 強化ガラス ジャケット ブルゾン ホームスパンベスト
OCEANamp;EARTH オーシャンアンドアース ワックスフリッジ ワックス ケース ポーチ 小物入れ WAX FRIDGE サーフ用品 アクションカメラ サーフィン 日本正規品
デザートグラス ガラス レトロ おしゃれ マーガレット 190ml ウッドビーズチョウカーエスニックネックレスエスニックアクセサリー
スポンサーリンク
近代

日露戦争・韓国併合についてわかりやすく解説【日本史第69回】

今回は三国干渉から日露戦争・韓国併合について解説します。 日露戦争に至るまでの流れ・日露戦争後に締結したポーツマス条約の内容・ハーグ密使事件などについても取り扱いました。 最後には語呂合わせや入試問題も用意してい...
近代

日清戦争とは?原因・結果を簡単にわかりやすく解説【日本史第68回】

今回は日清戦争に至るまでの流れから、日本・清国・朝鮮三国の関係性、戦争の結果までを簡単にわかりやすく解説します。 最後には語呂合わせや入試問題も用意しているので、ぜひ最後までお読みください。 この記事からわかること ...
近代

条約改正について解説(陸奥宗光・小村寿太郎など)【日本史第67回】

今回は条約改正交渉について解説します。 井上馨外務大臣が行った極端な欧化主義政策に始まり、陸奥宗光のもとで調印された日英通商航海条約の主な内容・関税自主権の回復までを取り扱いました。 最後には語呂合わせや入試問題...
近代

大日本帝国憲法・初期議会についてわかりやすく解説【日本史第66回】

今回は大日本帝国憲法が発布されるまでの過程・藩閥と民党が激しく対立した初期議会の実態について解説します。 大日本帝国憲法と日本国憲法の違いについても、表を交えて詳しく説明しました。 後半には入試問題も用意している...
近代

松方財政・大同団結運動について解説【日本史第65回】

今回は、松方正義が行ったデフレ政策から大同団結運動までを解説します。 松方の施策により困窮した農民が、自由党の急進派と結びついて起こした激化事件についても詳しく説明しました。 後半には語呂合わせや入試問題も用意し...
近代

自由民権運動(明治十四年の政変)について問題つき解説【日本史第64回】

今回は自由民権運動が起きたきっかけから、西南戦争・明治十四年の政変まで解説します。 最後には語呂合わせや入試問題も用意しているので、ぜひ最後までお読みください。 この記事からわかること ・自由民権運動が...
近代

明治初期の外交(不平等条約改正など)入試問題つき【日本史第63回】

今回は明治初期の外交について解説します。 同時期の外交における最大の課題は、不平等条約の改正でした。そこで日本がどのようにこの難題に取り組んだのか、また近隣諸国との関係はどうだったのかを中心にわかりやすく説明しています。 最後に...
近代

明治維新(廃藩置県など)について解説【日本史第62回】

今回は明治維新について解説します。 戊辰戦争で旧幕府軍が敗れるまでの過程や、新政府が行った施策(版籍奉還・廃藩置県・地租改正など)が主な内容です。 最後には語呂合わせや入試問題も用意しているので、ぜひ最後までお読みください。 ...
近世

討幕運動の展開(公武合体など)について解説【日本史第61回】

今回は倒幕運動について一連の流れを解説します。 具体的には、安藤信正が推進した公武合体運動から、大政奉還・王政復古の大号令まで、討幕へと至ったプロセスをわかりやすく解説します。 最後には語呂合わせや入試問題も用意...
近世

幕末の外交についてわかりやすく解説(ペリー来航など)【日本史第60回】

今回はラクスマン・レザノフの来航や、異国船打払令・ペリー来航・日米和親条約・日米修好通商条約など、幕末の外交について詳しく解説します。 最後には語呂合わせや入試問題も用意しているので、ぜひ最後までお読みください。 この記事か...
近世

化政文化(葛飾北斎など)について解説(入試問題つき)【日本史第59回】

江戸時代の化政文化の特徴・各分野で活躍した人物・有名な作品・覚え方について解説します。 楽しく覚えられる語呂合わせだけではなく、入試問題も用意しているので、ぜひ最後までお読みください。 この記事からわかること ・活躍し...
近世

天保の改革の内容や覚え方をわかりやすく解説【日本史第58回】

今回は徳川家斉が自ら政治を行った大御所時代の内容から、天保の改革までを解説します。 水野忠邦が行った倹約令や株仲間の解散、上知令などの具体的な施策についても説明しています。 三大改革の比較表や入試問題も掲載しているので、ぜひ最後...
教員の日々

ブログの記事数700記事達成!記事の継続方法について語る

みなさん、こんにちは。 HIMOKURIもついに700記事を突破しました。ひたすら勉強の内容について書き綴っていたらついに700記事です。 700記事を書くとPV数などがアップするかという問題について、本記事では検証をしていきた...
近世

寛政の改革について解説(入試問題演習付き)【日本史第57回】

今回は松平定信によって行われた寛政の改革について解説します。 天明の飢饉によって失脚した田沼意次の後を受けて老中となった松平定信が、どのようにこの苦しい状況を打開しようとしたのか、また寛政異学の禁などによる学問・思想に対する厳しい取り...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました